手作り青汁にチャレンジ!

手作り青汁にチャレンジ!

青汁は買うものと思っていたら大間違い。なんと、家庭で手作りしている人がいるそうです。どんなふうに作っているのか興味津々だったので、調べてみました。方法は3つです。
@すり鉢ですりつぶす・・・必要な道具は、すり鉢とすりこぎ。細かく刻んだ野菜をすりつぶし、ペースト状態の青汁になったら、布で濾して完了です。完全な手作業のため手間はかかりますが、かなり美味しく仕上がるそうです。
Aミキサーにかける・・・細かく刻んだ野菜と少量の水をミキサーに入れます。お好みでレモンやリンゴなどの果汁を入れてもいいでしょう。ミキサーを回して終わりですが、このままだと喉ごしがよくないため、布や目の粗いザルで濾しましょう。 濾さないでも大丈夫な人は、そのままで飲んだり、牛乳と混ぜたりすると満腹感も得られます。
Bジューサーで絞る・・・野菜をジューサーに入れるだけで完成です。濾す作業がないため、@やAより簡単です。
どうですか?手作り青汁にチャレンジしたくなりませんか?野菜は青野菜ならOK。家庭にある新鮮なキャベツ、パセリ、小松菜などを使用しましょう。 ほうれん草は生のまま摂取し続けるとシュウ酸の影響で腎臓結石や膀胱結石などを発症する恐れがあるので、控えたほうがよさそうです。
でも、毎日青汁を手作りするのは大変ですから、簡単で安く青汁の栄養価を摂取したいなら、青汁商品を使うのがベストですね。